【レビュー】MAMORIOでなくすをなくしてみた!気になる価格やカラー、電池残量の確認方法もご紹介


こんにちはリバ邸管理人の志賀(@YuichiShg)です!

みなさん財布やポーチなど身近なものから、会社の大事なデータが入ったUSBなど紛失して人生終わったと思った経験がある人はありませんか。

そんな問題を一気に解消してくれるMAMORIOという落としものを追跡するデバイスを知り合いからもらいました。

MAMORIOとは?

カラーバリエーション

MAMORIOでは以下の計5種類のカラーが用意されています。

・BLACK

・RED

・BLUE

・YELLOW

・GRAY

財布やキーホルダーの色に合わせて、MAMORIOが悪目立ちせず馴染ませやすいですね。

価格

販売元 価格 (税込) 販売ページURL
公式サイト 3780円 https://store.mamorio.jp/
Amazon 3780円 www.amazon.co.jp
楽天 3780円 search.rakuten.co.jp

基本的にどの販売元でも価格は同じようです。

ただ3個セットや5セットでお得に販売されているのは公式サイトだけのようなので、複数持ちたい方は公式サイトでのセット購入をおすすめします。

電池

電池はリチウム電池が使用されています。

公式サイトによると寿命は8ヶ月~10ヶ月とのことですので、割と長くもちますね。

ただ、市販の電池とは違う独自の電池を使用しているため、自分で電池を取り替えることはできません。

スマートフォンのアプリケーションで電池の残量を確認することもできます。

パッケージとデバイスデザイン

実際にしばらく使ってみました。

使用感をレビュー記事として残しておきますので、ご興味ある方は参考にしてください。

まずはMAMORIOのパッケージとデバイスのデザイン。

パッケージは黒と白のスタイリッシュなデザインで、窓から覗くデバイスの上には「なくすを、なくす」というキャッチーなコピーが表記されています。

パッケージを開くと、デバイス本体、スタートガイド、MAMORIOあんしんプランの紹介カードが入っていました。

サイズ感はこんな感じ

薄い上に小さいので、キーホルダーとしても変に目立たずつけやすいですね。

重さは3g。一円玉3個分と考えればかなり軽量です。

スマホアプリ

MAMORIOはスマートフォンのアプリケーションに登録することで管理することができます。

【iOSアプリ】
https://itunes.apple.com/sb/app/mamorio/id952095468?mt=8

【Androidアプリ】
https://play.google.com/store/apps/details?id=otoshimono.com.lost.mamorio&hl=ja

【iOS】mamorioアプリのインストール

僕はiPhoneユーザーなので、app storeからiOSアプリをインストールしていきます。

通常のアプリと同様「入手」ボタンをタップしてインストールします。

シンプルで可愛いアイコン

アプリを立ち上げると、プッシュ通知の許可を求められます。紛失した場合にすぐに知りたい方は通知をオンにしておきましょう。

チュートリアル

チュートリアルがはじまるので、スワイプして確認していきます。

ユーザー登録

チュートリアルが完了するとユーザー登録画面が表示されます。

メールアドレスとパスワードを入力して登録します。

位置情報の許可を求められますが、MAMORIOをどこに紛失したか確認するためにオンにします。

GPSをずっとオンにしていなくてもMAMORIOを紛失した際に通知はきます。

ただ、どこで紛失したのかを特定するためにGPSをオンにする必要があります。

スマホのバッテリーがで気になるかたは、紛失通知が来た時にGPSをオンにすれば大丈夫です。

mamorioのデバイス登録

ここからMAMORIOを登録していきます。

複数デバイスをお持ちの方は財布用、ポーチ用など複数登録することもできます。

MAMORIOをスマホのスクリーンの上に置くように求められます。

このときデバイス内のセンサーを識別して登録するため、近くに他のデバイスがある場合、登録に失敗する可能性があります。

うまくデバイスを認識することができたら、「次へ進む」をクリックします。

ここからは、MAMORIOを何つけるかを登録していきます。カテゴリーから当てはまるものをタップします。

写真の登録を求められますので登録します。登録しなくても先に進めますが、複数デバイスを登録した場合に見分けがつくように写真を登録して置くことをおすすめします。

これでデバイスの登録は完了です。

実際に通知がくるかテストしてみた

僕は財布をよくなくすので、財布の中に入れました。デバイスが薄いので財布のお札のポケットに入れることができるのが良いですね。

ちなみに上部に穴が空いているので、キーホルダーとして鍵などにもつけることができます。

この状態で財布を家に置いたまま、外に出ると。

このように通知ができました。

表示されている地図をタップすると、拡大表示されます。番地まで表示されているので、紛失した住所を確実に追跡できます。

クラウドトラッキング機能(みんなで探す機能)

紛失したMAMORIOが見つからない場合、他のMAMORIOユーザーと連携して探してくれる便利機能があります。

クラウドトラッキング機能は、もしなんらかの理由で紛失したMAMORIOを見つけることができなかった場合に、MAMORIOに登録している他のユーザーが紛失したものの近くを通った際にその場所と時刻を通知してくれます。

バックグラウンドで動作しているので、すれ違った相手に落し物の情報を知られる心配はありません。

今回この機能を検証することはできなかったので、詳しくは公式ページを参照してください。

「みんなで探す」機能をONにする方法

The following two tabs change content below.
志賀 裕一

志賀 裕一

リバ邸大宮の現管理人、和歌山県出身、1993年生まれ 都内スタートアップ企業でWEBディレクターしてます。 Twitterも始めましたhttps://twitter.com/YuichiShg